TOP > 女子ソフトボール部 > 記事

九州大会二回戦、準決勝詳細

2018年7月9日 8:28 AM


〈二回戦〉

読谷高校    3 0 0 0 0 0 0  3

神村学園高等部 1 0 2 0 0 0 1×  4

(投)坪野◯ー(捕)西窪

(三)川原(二)西窪②

IMG_20180708_100712

 

1回の表、1番バッターを三振に抑えるも、2番を内野安打、3番をポテンヒットで出し、一死一、三塁といきなりピンチを招く。そこで4番バッターにライト前ヒットを放たれ1点を先制される。その後も二死満塁とピンチは続く。が、7番バッターをツーストライクまで追い込み最後はチェンジアップで空振り三振と思いきや振り逃げでファーストがベースの踏み間違えをし、更に2点を失点。その裏、1番高重が内野安打で出塁し、一死二塁から3番西窪のレフト線への敵打で1点を返す!3回、二死から2番酒井が四球で出塁すると、3番西窪のレフト前ヒットと4番川原のセンターへ放ったヒットが相手のエラーを誘い、同点に追いつく!しかしその後、両チーム共に0が続き迎えた7回、一死から2番酒井が死球で出塁しチャンスをつくると、チャンスに強い西窪がレフトオーバーのサヨナラ打を放ちゲームセットとなった。

〈準決勝〉

熊本商業高校  0 2 0 0 0 0 0  2

神村学園高等部 0 1 0 0 0 0 0  1

(投)田畑●ー(捕)西窪

(二)中野

IMG_20180709_082533

初回、1番バッターを四球で出すも、その後を三人で切り0で抑える。2回の表、5番バッターをセンター前ヒットで出し無死一塁。そこから6番にレフト前ヒット、7番に右中間へツーベースヒットを許しこの回2点を先制される。その裏、この回先頭の4番川原がライト前ヒットで出塁すると、相手のミスで1点を返す!その後、チャンスは作るも1本が出ず、0が続き迎えた7回。この回先頭の5番中野がレフトオーバーのツーベースヒットを放ち一死三塁となるも、1本が出ずそのままゲームセットとなった。

 

二日間応援の方ありがとうございました。


利用規約 神村学園公式HP
プライバシーポリシー エンジェルスショップ
お問い合わせ メールマガジン
学校法人 神村学園
Copyright(C) Kamimura Gakuen All Rights Reserved