TOP > 男子硬式野球部 > 記事

秋季大会 決勝 結果

2018年10月9日 7:39 PM


10月9日 第143回九州地区高等学校野球大会鹿児島予選 決勝戦が県立鴨池野球場で行われました。鹿屋中央高校と対戦し、6ー0で勝利し優勝いたしました (2季ぶり12回目) 序盤3回までは引き締まった投手戦になりました。4回に井上幹太のタイムリーで2点を先制し、6回には田中大陸、田中天馬、7回には桑原のタイムリーで追加点。9回には主将 松尾将太のソロ本塁打で得点を重ねました。
投手陣は、桑原、仲間の継投で強打の鹿屋中央打線を無失点で抑えてくれました。
今大会は、守備の安定感が光りました。6試合無失策、相手の果敢な走塁も内、外野の連系プレーでアウトを重ね、要所では併殺打でピンチを切り抜けるなど練習の成果がみられました。
熊本で開催される九州大会では、鹿児島県代表校として最後まで粘り強く一戦必勝で戦います。 本日の決勝戦もたくさんの生徒、先生方、吹奏楽、チアリーディングをはじめ、神村学園を応援いただいております皆様のご声援をいただき優勝という結果に至りました。心から感謝申し上げます。今後も野球部に暖かいご声援を賜りますようよろしくお願いいたします。本日もありがとうございました。


利用規約 神村学園公式HP
プライバシーポリシー エンジェルスショップ
お問い合わせ メールマガジン
学校法人 神村学園
Copyright(C) Kamimura Gakuen All Rights Reserved