TOP > 女子ソフトボール部 > 記事

かごしまメモリアルマッチ2020 2日目詳細

2020年7月19日 5:28 PM


〈準決勝〉

鹿屋中央高等学校 1 0 0 0 0 0 0  1

神村学園高等部  2 0 0 3 0 0 ×  5

初回、四球でランナーを出すと次のバッターにレフト線を抜かれ先制される。しかし、その裏パスボールや内野安打で二点を返す。そして四回の裏、七番バッターがレフト前で出塁すると、相手のミスやヒットで一挙三点をあげ、そのまま5対1で勝利した。

〈決勝〉

鹿児島女子高等学校 1 0 0 5 0 1 1  8

神村学園高等部   0 3 0 0 2 0 0  5

初回、エラーや相手のヒットで一点を先制される。しかし、二回の裏ヒットが続きこの回一気に三点をあげる。四回の表、上手く守備の流れを掴むことが出来ず、内野安打や四球で五点を追加される。五回の裏、ワンアウトで三番がバントで出塁すると、四番がライトオーバーの二塁打を放ち、続く五番もセンター前を打ち、二点を返す。六回の表、ヒットで四番バッターに出塁させると、守備のミスで一点を返される。六回、七回となかなか出塁することが出来ず、思いは届かず三年生の夏にピリオドをうった。

後を託された1、2年生は、10月に行われる新人戦に向けて再スタートします。この夏成し遂げられなかった日本一を掴み取るために、常に向上心を持って練習していきます。応援の方よろしくお願い致します。

この一年間、ヤカゼクラブを担当させて頂いたのは、3年の横山でした。これからも、神村学園女子ソフトボール部の応援をよろしくお願い致します。


利用規約 神村学園公式HP
プライバシーポリシー エンジェルスショップ
お問い合わせ メールマガジン
学校法人 神村学園
Copyright(C) Kamimura Gakuen All Rights Reserved